本堂建設しちゃった 建設篇6【ぼんやりと完成を想像しながら(6月〜9月)】

(2016年)6月後半になると、打ち合わせをすることが多くなった。
電気設備・電気配線について、スピーカーなどの音響について、トイレの便器やその周辺の器具、内陣の細かい配置、蛍光灯の種類、などなど。

正直言って電気や配線についてはほとんど知識がない。逆に父親は門徒会館の建設も関わっただけに思いが強いようである。ここはよっぽどでない限り、任せることにしよう。
IMG_7477.JPG

 

IMG_7479.JPG

本堂建設しちゃった 建設篇5【労働基準法にひっかからないの!?】

2016年6月5日に上棟式が終わって、しばらくはのんびりしたいなーと思っていた。

にもかかわらず、大工さんは上棟式の後もコツコツと作業してくださっている。正直、上棟式までのように、日々見た目がかわっていくような部分ではないが、屋根のところに厚みが増してるし、見上げると太い柱が縦横無尽に広がっている。

まずは屋根の変化を。
IMG_7394.JPG

 

IMG_7412.JPG

 

IMG_7420.JPG

 

IMG_7448.JPG

本堂建設しちゃった 建設篇4【上棟式当日。】

上棟式の2週間前くらいから天気予報が気になってしょうがない。くしくも上棟式の日はすでに梅雨入りしていた。この時期の天気は梅雨前線の状況によってころころ変わるので数日前の発表を鵜呑みにはできない。当日のその場になってみないと何とも言えないのだ。

 

数日前からの天気予報では晴れ!とまではいかないが、曇りで雨は降らなさそうなかんじだった。降水確率も微妙な30%〜50%くらいをいったりきたり。
もう当日の出たとこ勝負みたいに思っとかないといけないよなぁ。

 

2016年6月5日(日)、前日は雨が降ったが、早朝からは霧雨。雨雲レーダーを見ると9時過ぎにはなくなる予報。10時からの上棟式ではおそらく大丈夫そうだ。ここまで一生懸命準備してきたし、雨が降ったら台無しだよな。DSC_0598.jpg

10時。霧雨も気にならなくなった。上棟式開始!

7月の読書感想文 『ONE PIECE』

「お前に足りないものはすべてこの中にある」

 

そう言って、旦那が小3の息子に差し出したのは尾田栄一郎の『ONE PIECE』。

海賊の少年・ルフィが仲間と共に「ひとつなぎの大秘法(=ワンピース)」を求め旅する物語で、今月22日に集英社の「週刊少年ジャンプ」で連載20周年を迎える日本を代表する人気漫画である。

 

『ONE PIECE』の世界は、ほんの一握りの特権階級で組織された「世界政府」によって支配されている。

不都合が生じれば、その地に住むものもろともに地図から消し去るほどの力を持つ世界政府。

歪んだ正義の名の下に、虐げられてきた者たちの物語が『ONE PIECE』には幾つも描かれている。

 

その一つ、魚人(ぎょじん)の物語がある。(魚人島編)

 

 

本堂建設しちゃった 建設篇3【上棟式の準備。】

GW明けから木材が搬入されて本格的に工事が始まった。

IMG_7260.JPG

 

IMG_7262.JPG

 

その少し前、2月ごろから常任委員会(行程会議)の中でからずっと話題に出ていたことがある。

 

上棟式をどのようにするか。

 

上棟式とも、棟上(むねあげ)式とも、餅まきとも言われる、上棟式。お寺としてはGW明けくらいにしたいとは思っていたが、木材搬入がそのころになってしまったので、約1か月遅くなり、6月上旬頃になるのでは、と現場監督さんがおっしゃっておられた。
6月中旬というと、梅雨の季節。ということはそれまでに上棟式済ませなければ!梅雨明けだと遅いし、今後の工事が遅れる。

お寺側・建設業者さんの双方の都合で2016年6月5日と決まった。

上棟式というと、どんな準備をしないといけないのだろうか。門徒さんに周知するのももちろんであるが、その他にもたくさん準備すること、整えておくこと、注文すること、たくさんありそうだ。

 

 

決めなければいけないことが多いので、その都度皆さんとどうするか毎月の常任委員会で話し合っていた。

続きを読む
TWITTER+SHAKAMUSIC
チケット予約はこちら
新しい記事
月別アーカイブス
エディター
とし
twitter メリシャカサイト用mixiロゴ.gif メリシャカサイト用facebookロゴ.gif

お問い合わせ
メルアド.gif