本堂建設しちゃった 解体篇10【ザ・解体ショー】

今回は写真中心でお届けします。

解体が始まって数日。まだまだ見た目に大きな変化がない。5日目でもまだ瓦の撤去。
1.jpg

 

2.JPG

 

3.JPG
そして少しずつ室内の床部分などを取り出す作業が始まった。それでも全景には大きな変化がない。
4.JPG

さらにそれから数日すると大きな重機が入ってきて「いかにも解体」という作業が始まった。

本堂建設しちゃった 解体篇9【とっても親近感】

10月半ばになるとプレハブの工事事務所を組み立てが始まった。
半日もすると全形が見えてくる。早い!でも出来上がったボックスタイプだともっと早いんだって。コスト的にこっちにしたと、現場監督。

事務所建設の様子。

IMG_6239.JPG

 

IMG_6235.JPG

本堂建設しちゃった 解体篇8【数センチの大きな隔たり】

あけましておめでとうございます。今年もメリシャカをよろしくお願いします。

さて、本堂建設の続きを。古い本堂を解体する前に・・・。

 

2015年9月6日。この日はお彼岸の法要である。今回の法話は、仏教影絵をする「ともしえ」の方々をお迎えした。
メリシャカにも関わってくれているうりさんはこのともしえのメンバーの1人。以前にこの影絵を見てぜひ!と切望していてそれが実現したのだ。

「ともしえ」について、活動についてはこちらをご参考に。(めっちゃクオリティの高い影絵です!チョーおすすめです)
 

本堂建設しちゃった 解体篇7【サイドストーリー 雨のグランドゴルフ】

2015年8月29日(土)。この日は夕方から1泊2日で小学生対象のサマースクールがある。
4時ごろ集合し、工作をしたあと、恒例となったグランドゴルフをする予定となっていた。(グランドゴルフとはこんな感じ。http://www.groundgolf.or.jp/

そう、なってはいたが、この日はザーザー降りの雨。やっぱり無理かなーと半ばあきらめかけていた。

 

いや、ちょっと待てよ。
外でできないなら中でやったらいいじゃん!

本堂建設しちゃった 解体篇6【サイドストーリー 屋号】

がらーんとなった本堂。まだ電気はつながっているので、お寺に来られた方には解体前に見れる貴重な本堂の姿ですよーと言って本堂の内陣まで見てもらうにしていた。
通常、浄土真宗の内陣は僧侶しか立ち入れないが、ご本尊もなければ、仏具も何もないので、いろんな方向から360年の歴史を感じてもらいたかったのだ。


そんな8月のある日。夕方に仏教壮年会の会長さんがフラッと来られた。

続きを読む
TWITTER+SHAKAMUSIC
チケット予約はこちら
新しい記事
月別アーカイブス
エディター
とし
twitter メリシャカサイト用mixiロゴ.gif メリシャカサイト用facebookロゴ.gif

お問い合わせ
メルアド.gif