メリシャカデイ 木下明水さんのお答え

本日はメリシャカデイ。
ゲストの答え一回目は、メリシャカLIVEでMCを3年連続担当して毎回会場を盛り上げて下さっている、元ジョビジョバの木下明水さんに登場して頂きました。
木下さんは「オールナイトニッポン」のパーソナリティもされていました。そのためか軽妙かつ含蓄あるお答えをして下さいました。

それでは木下さん、よろしくお願いします!





PN ゆたぽん

明日、嵐山へ観光へ行く予定です。おすすめの場所、見どころをおしえてください!!

ググりなさい 



PN ぬーどるず

お坊さんになりたい。お坊さんと結婚したいのですが、どうしたら良いですか?

近所のお寺をうろうろすることから始めてみてはいかがでしょうか。
くれぐれも賽銭泥棒に間違われない格好で、笑顔で。
ご住職と共通の趣味を持つことから始めてもいいかもしれません。盆栽とか。
挙動不審だと賽銭泥棒と疑われますので堂々としておきましょう。
住職が柔道有段者というお
寺もあります。気をつけましょう。
境内のハトに気軽にエサをやることはおすすめしません。なぜならばハト被害に悩むお寺かもしれないからです。気をつけましょう。
お坊さんは黒が好きだと勘違いし、黒い服に黒い帽子サングラスに革手袋といった格好では行かないようにしましょう。有段者に投げられます。

 

PN イッシー

髪形をかえたくなりませんか?

若かりし頃、色んな髪型を経験しております。金髪、インコカラー(緑をベースに赤と黄色)、銀髪、緑、赤、ピンクなどなど。
芸能界にいたころはモヒカンでした。緑のモヒカンだったこともあります。モヒカン部分が細かい三つ編みでわらわらっとしていたこともあります。
真っ青な服で頭が緑だった時もあります。ポップだったので近所の子どもに大人気でした。バカ息子です。そして何でもやらないと気がすまない性格でした。今はお坊さんです。仏さまの話をするのですから見た目は気にします。

 

 

PN かっこん

なんでお坊さんになりたいと思ったんですか?

仏さまの教えが本当だと知ったからです。そして色んなご縁のおかげです。
すべてを語ると原稿用紙20枚ほどになります。長いと書くほうも読むほうもめんどくさくなります。
それに私も語り出すと少し脚色しておもしろおかしくしてしまいます。自分がすごい人間であるかのような脚色を沢山するでしょう。それを読む貴方はムカッとするかもしれません。読むうちに「他人の人生なんてどうでもいいか」と思うことでしょう。そうです20枚って少ないのです。そんなもんです私の人生
経験なんて。うすっぺらいです。本当は2枚ぐらいでまとまりそうです。
私たちの一生は夢のようなものです。いつ始まったかも終わるのかもぼんやりと。朝むさぼり昼いかり夜ぐちをこぼすような毎日を過ごしてこの夢も終わっていきます。
なんでお坊さんになりたいと思ったか。知りません。分りません。私の人生に真実はありません。ただ仏さまの教えは真実です。それだけが私が知っていることです。

 

 

PN NABOWA ラブ テレフォンラブ

お坊さんはお休みありますか?休みの日は何してますか?

休みは全くありません。熊本のお寺は忙しいのです。
毎日お参り、そして法話で色んな都道府県へ。夜は事務。ここに葬儀や仏事が入ってきます。
妻と母はお寺を守ってくれます。お寺を綺麗にしてくれます。門徒さん方も色んなことを手伝ってくれます。
わたし、走り回ってます。マジで走ります。休みの日はないけれど、隙を見つけては妻と散歩したり、妻とくだらない話をして盛り上がったり、妻と犬をモフモフしたりしています。境内で寝てばかりいる犬を見ては「お前はいいよなぁ」と文句をいい、たまにパンチしてやろうかとも思います。最近は、犬が僕の代わりに休んでくれているんだと思うようにしています。しかし、腹が立ちます。そんな時はブレンバスターでもしてやりたくなります。ただうちの犬は体重60キロあるので実行したことはありません。
意外なことに僕は仏教の勉強が好きです。暇を見つけては二階で本を読みます。車の中でもずーっと講義の音源を聞いてます。マンガも映画もゲームも音楽も好きです。ただ休みが無いのでいろんなものを同時進行ですませようとしてしまいます。
そうです、このアンケートに対する答を書いている今も講義の音源を聞きながら、子ども会のビンゴマシーンを組み立てながら、最近私の部屋の屋根部分に巣を作りだしたハトを箒で追い払いながらやってます。妻がのぞきにくると妻と笑いながら話しをしつつアンケートの答を考えております。今、妻が珈琲を持ってきてくれました。珈琲を飲みながら今キーボードをぱちぱちしております。
今、妻がソフトバンクホークスの試合が
見たいと言い出しました。ソフトバンクを応援しながら考えます。

 

 

お坊さんになるとお釈迦さまとお話できるのですか?

お釈迦さまの説法がお経になってます。お経を拝読するとお釈迦さまの言葉がいただけます。ありがたいです。
私はお釈迦さまに話しかけます。そして阿弥陀さまに話しかけます。口から出て下さる仏さまが阿弥陀さまです。南無阿弥陀仏と私の口から出て下さり、私の耳に南無阿弥陀仏と聞こえてくださる仏さまです。
私の耳には「そばにいるよ安心しなさい安心しなさい」と聞こえます。いいでしょ。阿弥陀さまがいつもそばにいてくださいます。

 

お坊さんは会うと大抵穏やかですが、イラっとしたりしませんか?イラっとした時、不安になった時の気持ちの整理はどうしてますか?

お坊さんは見た目は穏やかですが、そうでもないです。
愛犬にも腹が立ちます。自分に都合の悪いことには腹が立ちます。顔にも口にも出しませんが、よーく腹が立ちます。
自販機であたたかいを買おうと思ってたのに間違ってつめたいを買った時も、見た目は穏やかですが、心の中では俺の120円を返せと燃えさかっております。私はよくイラ
っとします。不安になるときもあります。
私の心は散り乱れております。気持ちの整理はつくことはありません。ついたと思ってもすぐに散らかるのが私の心です。見た目は穏やかですが、心の中は色んなものが渦巻き、腹が立ち、愚痴をこぼし、怒りっぱなしです。穏やかに見えるようにつくろっているだけです。
ただこの散り乱れた心の私にも阿弥陀さまがいたりとどいて下さいます。私には何も真実はなく、嘘ごとばかりです。ただ阿弥陀さまがそばにいてくださいます。ありがたいですね。腹をたてても阿弥陀さまのお慈悲の中です。ありがたいです。
最近、豆腐と思って醤油をかけたらチーズだったという事件がありました。食べて愕然としました。チーズじゃねぇか!ポテトサラダだと思って食べたら「おから」だった時も怒りました。
私はマンボウが苦手です。魚類が苦手なのです。食べるのは好きです。しかし見るのは苦手なのです。背筋がぞっとするのです。マンボウがテレビに映ると腹が立ちます。見た目は穏やかですが中身はこんなものです。こんなくだらない私の毎日にも阿弥陀さまはご一緒くださいます。南無阿弥陀仏。

  

PNしの

私生活の中で制約といったものはありますか?

他の人から見たら制約に見えるかもしれませんが、制約とは感じておりません。
毎朝本堂でお勤めがあります。夕方にもお勤めがあります。精進料理の日もあります。親鸞聖人のご命日をご縁とする御正忌報恩講という法要の時は一週間精進料理です。でも制約とは思っておりません。仏さまにお仕えして生活するお寺は楽しいです。
ただ口うるさい母がおりまして、「しゃんとしろ」とか「眼鏡をふけ」とか「パーカーを着るな」とか「大人なんだからしっかりしろ」とか「ビールを何本飲むんだ」とか怒られますので、それが制約といえば制約でしょうか。
親子とは面白いものです。いつまでたっても母親は母親です。いつまでたっても私は息子です。

 

PNもうすぐ1児のパパ

お坊さんの名前は変わったものが多いですが、本名ですか?本名ではない場合、どうやって名付けるのですか?

私は本名です。木下明水です。名前の由来ははっきりしたところは教えてくれません。昔、鳴水(めいすい)という布教使さんがおられたから。父の恩師が速水(そくすい)和上だったから。水が煩悩をあらわしているから。水が智慧をあらわしているから。いろいろと理由はありそうですが、父は教えてくれません。親の考えを押しつけたくないからなのでしょう。
私の名前はとても簡単な漢字です。木と下と水は小学校一年生でならいます。明は二年生でならいます。子どものころから画数の多い友達が羨ましかったものです。曽我部さんとか渡嘉敷さんとか「何画ありやがんだ!羨ましい!」と思ってしまいます。生まれてくる子どもには39画くらいの名前をつけてあげたいです。慧麟(えりん)とか。

 

 

PN fish

お坊さんであって心から良かったと思える時はありますか?そしてどんな時ですか

あります。あります。教えに出遇ってほんとうに良かったです。私はお寺に生まれていなかったらメチャクチャなヤツだったでしょう。なんでお寺に生まれたんだろうと悩んだこともありましたが、今はお寺に生まれて良かったと思います。

 

PNわらし

気持ちをフラットにするために毎日行っている事など教えてほしいです。

フラットにする方法は知りませんが、私の心がフラットにならない散り乱れたものであるということは知っております。

阿弥陀仏は私たちの散り乱れた心をご存知です。どうしようもないことをご存知です。それ故に「われにまかせよ必ずすくう」と仰せになるのです。




木下明水(きのした めいすい)
熊本 勝明寺 副住職

伝説の6人組コントグループ「ジョビジョバ」メンバー。お寺の跡取りとして生まれるが、レールの敷かれた人生なんて嫌だと反抗。まんまと大学時代に芸能界デビュー。俳優業と作家業を中心にやっていくつもりだったが、2005年に仏教ってスゴイと気付き急にお寺に帰る。現在は法話したり研鑽したり。お寺大好き!むかしジョビジョバ、いま坊さん!
『メイスイ.TV』

コメント








   
TWITTER+SHAKAMUSIC
チケット予約はこちら
新しい記事
月別アーカイブス
エディター
とし
twitter メリシャカサイト用mixiロゴ.gif メリシャカサイト用facebookロゴ.gif

お問い合わせ
メルアド.gif