本堂建設しちゃった 法要篇1【完成はしたものの・・・】

今回から法要篇です!

 

本堂建設はいよいよ2017年5月31日に完成し、6月1日からお寺の所有となった。
所有となったからと言ってもすぐに本堂として使えるわけではない。
IMG_8542.JPG

写真のように、ご本尊どころか他のものもなーんにもないのだ。まずは備品や仏具の搬入からしないと。

 

6月10日、建設委員会のメンバーにお願いして仏具以外の備品を搬入していただいた。

イスや大型テレビ、机、タンスなど重たいものばかりだが、男性が中心となりそれぞれの部屋に運び込んでもらった。
そのあとは女性の方が畳を乾拭き。新品の畳はカビになりやすいので、こまめな拭き掃除が必要なのだ。

 

搬入の様子。

IMG_8683.JPG

軽トラで運びます。

IMG_8694.JPG

 

行事鐘も力を合わせて設置しました。

IMG_8696.JPG

 

ホント皆さん手際がよくて惚れ惚れする。

 

そのあとは仏具を本堂に運び入れる作業が待っている。本堂を新築した時に内陣の仏具も新調というのも聞くが、うちの場合はそれまで使っていた仏具をほとんど使用して、サイズが合わなくなったものだけ新調することになっている。
再利用する仏具はお寺の横にある大きな倉庫に搬入してあったので、そこから本堂に戻す。これまた所定の位置に戻すだけでは終わらない。

 

倉庫から搬出する様子。

IMG_8632.JPG

 

仏具には上から吊り下げるものもあり、位置を決めて天井から穴を開けて固定する作業もあるのだ。そのような仏具搬入と設置を6月7日と12日の2回に分けてかけて仏壇屋さんにやっていただいた。
5人〜6人で来られたが、通常の店舗営業もある中でそれだけの方にわざわざ来ていただくと考えるととてもありがたいことだ。

 

仏具の位置を定めて吊り上げる様子。

IMG_8640.JPG

 

搬出するときに手際のよさと丁寧さはよく知っていたが、今回の搬入もさらに磨きがかかっていた。
本堂全体に傷つけないように養生用の毛布を敷いたかと思うと、あっという間に本堂中仏具でいっぱいに。

そこから設置できるように整えて順に取り付けていく。そのあと、新調した欄間や巻障子を入れてゆく。

 

巻障子。

IMG_8636.JPG

 

ふすまも設置していただきました。

IMG_8664.JPG

 

山号額も設置。

IMG_8680.JPG

 

 

 

 

新調する一部の仏具はこの時に間に合わなかったので、そのままになった。7月後半に納品予定とのこと。

全部ではないがここまで入ると、本堂っぽくなってきたな。
IMG_8728.JPG

 

 

6月29日〜30日には防火管理者講習に行ってきた。
お寺のように不特定多数の人が出入りする建物には、防火管理者を置かないといけない。で、その管理者は今は父親がやっているが、ボクもそれを取っておく必要がある。
講習の一覧を見ると、近くでは年に1〜2回しかやってない!ということはこのタイミングを逃すと来年まで取れないことになってしまう。
そこで、受付開始日当日に申し込みすることにした。本署ではなく支所で申し込みをしたが、昼過ぎで5人くらい申し込みしているようだった。早くやっておいて損はないね。

当日。いろんな業種の人が受けに来るようだが、今回は約90人が受講。老人ホームや多くの人が出入りする事業所、お店の責任者など年齢性別もまちまちな方々ばかり。
火災を発見した時にどうしたらいいのか。そもそも火災を出さないための予防策をどのようにしておくのか。などなど初めて聞くこと、何となく知ってたけど間違えて覚えていたことたくさんあって参考になることばかりだった。

2日目の最後には消火器や消火栓の体験や、暗い煙が充満した部屋での避難の仕方の体験もできて体で防火を感じることができた。

DSC_1188.jpg


ふと周りを見渡す。老若男女なのはもちろんであるが、動機やモチベーションも様々。前のめりで聞く人、寝てる人、職場の複数人で話してる人、チラ見だけでも垣間見ることができる。
と周りを見てる自分は集中していない証拠だな。


それにしても本堂の使用開始までには程遠いなぁ。。。

TWITTER+SHAKAMUSIC
チケット予約はこちら
新しい記事
月別アーカイブス
エディター
とし
twitter メリシャカサイト用mixiロゴ.gif メリシャカサイト用facebookロゴ.gif

お問い合わせ
メルアド.gif