メリシャカライブ2016 出演者発表

■出演者:

 

<MUSIC>

青葉市子with小山田圭吾&U-zhaan

 

 

青葉市子 / ICHIKO AOBA
音楽家

 

1990年生まれ。
2010年、1stアルバム『剃刀乙女』でデビュー。
201610月に5枚目となる3年ぶりのソロアルバム「マホロボシヤ」をリリース。
舞台作品では『レミング〜世界の涯まで連れてって〜』
cocoon』『0123』への出演や朗読劇『みつあみの神様』の音楽を担当。
その他CM音楽、ナレーション、イラスト、作詞家、エッセイ等様々な分野で活動中。

www.ichikoaoba.com

 

 

 

小山田圭吾

 

1969年東京都生まれ。'89年、フリッパーズギターのメンバーとしてデビュー。

バンド解散後 '93年、Cornelius(コーネリアス)として活動開始。現在まで5枚のオリジナルアルバムをリリース。 

自身の活動以外にも、国内外多数のアーティストとのコラボレーションやREMIX。プロデュースなど幅広く活動中。

http://www.cornelius-sound.com

 

 

 

U-zhaan

 

インドの打楽器、タブラの奏者。2010年にU-zhaan × rei harakamiとして「川越ランデヴー」「ミスターモーニングナイト」等を自らのサイトから配信リリース。2014年には坂本龍一、Cornelius、ハナレグミ等をゲストに迎えたソロ名義のアルバム『Tabla Rock Mountain』をリリースした。

 http://u-zhaan.com

 

 

 

<僧侶>

 

(MC)

木下明水 

 

6人組コントグループ『ジョビジョバ』メンバー。お寺に生まれるが、何故だか芸能界へ。ドラマや映画やラジオやバラエティなどやっていたが2005年にお寺に帰る。現在は法話したり研鑽したり、テレビやラジオにも出演したり。1歳の娘がメガネを触ってくるので、たまに米粒がついているのが悩みの種。メガネ拭きながらも南無阿弥陀仏。むかしジョビジョバ、いま坊さん!2014年に再結集したライブDVDがポニーキャニオンより発売中。

 

 

(トークセッション)

瓜生崇

1974年東京生まれのネコ好きな坊さん。大学在学中に浄土真宗親鸞会という新宗教に入会。大学を中退して同会の専従講師になり、カルトな青春時代を送った後、12年後に脱会。その後はシステムエンジニアとして働いた後、何故か滋賀県のお寺の住職に。 「響流書房」という電子書籍専門の仏教書出版や、「浄土真宗の法話案内」という法話情報サイトをやってます。好きな動物はネコ。大事なことなので二度言いました。

 

古川潤哉

1976年佐賀に生まれたお寺の子。龍谷大学をどうにか卒業後、佐賀に戻ってホスピス普及の市民活動に参加。そこからHIV/AIDSの理解と支援、性感染症や望まない妊娠・中絶、思春期の悩み相談に展開。性、セクシャリティ、恋愛も生きる悩みでありタブー視しない立場。佐賀県の公立中学校で「生と性と死」の性教育授業も。住職じゃないのにエロ住職と呼ばれるが、親しみを込めたものと信じている。日本思春期学会理事。どちらかといえばイヌ派。

 

 

もうすぐ情報公開!

今年のメリシャカライブ御出演のアーティストは、あっと驚くあの方々です!僧侶ゲストもお楽しみに!

ライブ内容は、9月23日(金)の正午公開いたします。


どうぞ、ご期待ください!!

 

 

 

 

TWITTER+SHAKAMUSIC
チケット予約はこちら
新しい記事
月別アーカイブス
エディター
とし
twitter メリシャカサイト用mixiロゴ.gif メリシャカサイト用facebookロゴ.gif

お問い合わせ
メルアド.gif